家具の荷造り

荷造りの作業で大変なのは梱包作業だけではありません。
意外に頭を悩ませるのが、家具やベッドなどの大物です。
大物はすべて引越し業者がやってくれるので何も考えなくて良いと考える人もいるかもしれません。
確かにすべてをお任せにすることもできます。
しかし、大抵の場合は分解できるものなどは事前に自分でやっておくことが基本です。
最近の家具は組み立て式のものも多いですよね。
その場合はある程度分解しておく必要があります。
ベッドなども分解することができるベッドがほとんどかもしれません。
これには専用の工具を必要とする場合があります。
ホームセンターなどで購入することができるでしょう。
自分で家具を分解する場合の注意点をここで考えたいと思います。
大物の家具の分解となるとけがをする恐れもあります。
ですから、まずは肌が露出するような服を着て作業をしないようにしましょう。
暑い夏でも長袖の服で作業をすることをお勧めします。
さらに、危険を避けるために広い場所で作業をするようにします。
できるだけ広いスペースがとれるところまで家具を移動させてから分解作業を始めましょう。
また、家具類に付属しているものをなくさないように注意することも必要です。
このように考えると一人で家具やベッドを分解する作業はとても大変ですよね。
5000円程度で専門家に依頼することもできます。
様々な危険や手間を考えると業者にお願いするのが一番楽で安全といえるかもしれませんね。
Copyright (C)2017引越し荷造りをスムーズにするちょっとしたコツ.All rights reserved.